女性

中古漁船を購入する前の注意点|お値打ち価格を見逃すな!

船購入前に知っておくコト

船内

中古漁船を購入予定であれば、船の各パーツを細かくチェックしていきましょう。漁船には様々なパーツがついています。艤装品や、アワーメーター、エンジンの他にも様々なパーツがついています。しかし、見て良好かどうかを判断するのはそれなりの知識も必要です。不明な際は、その販売店の店員に聞いてみましょう。他にも船体のFRPに傷がないかどうかやプロペラに割れやゆがみ等がないかをチェックしておきましょう。また、船には車などと同じように船の検査があり、一般的な小型船舶は6年置きの定期検査、5トン未満または以上の場合でも5年ごとの定期検査があります。この船の検査の有効期限が切れていないかどうかもチェックしておきましょう。他にも細かなところではスイッチの類の動作確認であったり、コックピットでステアリングに違和感や不具合がないかどうかなどを見ていきます。中古漁船の販売店によっては、船の状態を表すチェックシートをつけていることもあるので、そういったものも参考にしてみましょう。
中古漁船の購入は、船の販売店や委託販売、中古販売店や個人売買にて購入するといったこともできます。メーカーで購入する場合には、新艇を手に入れることもできますが、中古漁船に比べると遥かに値段が高いです。それに対し、中古漁船は使用感こそありますが、始めから必要なパーツが揃っていて、且つ安いというメリットがあります。趣味で船の購入を検討しているのであれば、中古漁船で購入したほうがよいかもしれません。お値打ち価格を見逃すことのないようにしましょう。

買取は国内外で値段が違う

大型車

トラック買取業者はいくつかあるが、買取相場が分からないということもあるかと思います。その場合、複数社の金額をいっきに確認できる方法で一括査定サイトがあります。こういったサイトを活用して相場を把握しておきましょう。

More Detail

修理にお金をかけない

車内

交通事故によって破損してしまった事故車は、業者のほうに買取してもらうことができます。車の修理をするには高額な費用がかかってしまいます。買取業者に引き渡すと、金銭面での負担を軽減することができます。

More Detail

車を処分したいときは

ミニカー

使わなくなったり故障してしまったりした車を処分するときは、業者のほうに買取を依頼するといいでしょう。買取業者のほうでは、どんなに古い年式のものでも引き取ってくれます。買取価格の相場は、およそ10万円前後となっています。

More Detail